カテゴリー : 木製建具

仕上工事



▽鉄骨工場に依頼していた部材ができあがりました

▽ジグザグの物は階段の部材

▽杉の板を取り付けて階段を制作していきます。

▽余計な線ができ無いようにシンプルに設計しました。

▽もうひとつはガレージのワンピースドアの骨、電動でパタッと開きます。

▽壁と共材を張って外壁のようにしました。勝手口ドア付です。

▽こちらは大判ガラスの搬入


▽オリジナルの木製建具に取付ていきます。
“ペアマルチEA”という商品を使用しています。
日射遮蔽に“外付けブラインド”を併用しています。


▽屋根の上では太陽光発電パネルが取付られています。
この住宅の年間一次エネルギー消費量を上回る発電量の物を選定し、
ゼロエネハウスとしています。

▽たてはぜ葺き専用の金物を使用して、ビス穴レスで設置していきます。

▽こちらは太陽熱温水器
シミュレーションによると年間の給湯エネルギーを約20~30%削減できる予定です。

長期優良住宅 -三木の家-

-三木の家-
完成致しました

▽南側、まだ施工途中ですが、米杉の広いウッドデッキがあります

▽北道路側

▽スロープのアプローチ

▽木製断熱積層構造オリジナル玄関ドア
今回は袖部分に網戸付の通風ドアをつけました

▽玄関、奥にはシューズクローゼットがあります

▽LDK

▽オリジナルキッチン



▽大きな窓は暖かな日差しを取り入れ、室内を暖めます

▽子供スペース


▽ロフト、VELUXの天窓を設置しています
夏季の排熱に威力を発揮します

▽ベッドルーム、ルーフバルコニーがあります

▽リビングを見下ろせる小窓があります

▽家事に便利な大容量のシンクの洗面台
鏡はまだついていません

長期優良住宅 -三木の家-



▽リビング吹抜部分の大開口建具の硝子が搬入されました

▽ペアガラスなので100キロ以上ありますが、職人技で難なく進められました
(ペアマルチEA寒冷地タイプ:1.9W/㎡K ,η=0.74)




▽明るく開放的なリビングの完成が楽しみです

長期優良住宅、断熱性能等級4に適合しています

長期優良住宅 -そよ風の家-


▽リビング建具のガラスの搬入の様子です

▽Low-E複層ガラス日射取得型という物を選定しています
大きなサイズなので重量が130キロ近くありますが
ガラスのプロの手で難なく無事に取付ることができました

▽重量は130キロありますが特殊な戸車を使用しているので
建具の動きは大変なめらかです





▽太陽の光をたくさん取り込んで家の中を暖める天然の暖房装置となります

現場の様子 -三木の家-



▽リビングの吹抜建具、太陽の光がいっぱいに差し込みます。

▽吹抜に面する子供室の上部には
天窓のあるロフトを計画しています。

▽寝室にはルーフバルコニーを計画しています。

▽軽量でシンプルなガルバリウム鋼板瓦棒葺の屋根