タグ : 構造見学会

構造見学会

台風が通過する悪天候のなかほんとうにたくさんのご来場ありがとうございました。

普段はなかなか建築途中の住宅を見る機会がないと思いますが、今回の見学会では家の構造をじっくりと見て頂けたので良い機会になったのではないかなと思っております。

現場見学会

認定長期優良住宅の現場は本日足場撤去が完了しました。週末に予定している見学会は予定通り行いますので、ここでは外観の紹介はしませんが、モダンでかっこいい外観になっているのでご期待ください。

台風12号の進路が気になりますが、どうやら日曜日には影響が少なくなりそうなので早く通りすぎる事を願うばかりです...

認定長期優良住宅

壁の内部結露を防ぐための防湿フィルムの施工まで終わっています。2Fではフローリングの施工が進行しています。

今回の物件ではフローリングに檜の無垢板を使用させて頂いております。檜の香りにには癒しの効果もあるようで木のぬくもりを感じられる空間になりそうです。打ち合わせに来て頂いた施主様も木のいい香りを感じて頂き、より一層入居を楽しみにして頂いたようです。

今回の長期優良住宅ですが、『木のいえ整備促進事業』という120万円の補助金を申請している物件となるので、長期優良住宅を広く世間に認識して頂くために住宅の構造を見る事が出来る状態の時に『構造見学会』を開催することが補助金交付の条件となっております。

構造見学会は、足場が取れ外観と内装と構造がみれる状態の9月3日、4日頃を予定しております。まだ具体的には家の建築を予定されていない方や、新築ではなくリフォームを考えられている方等もいろいろと参考になる点があると思いますので興味がおありの方は是非ご来場ください。

正式な日程が決まりましたらまたブログでお知らせさせて頂きます。