タグ : 注文住宅

完成披露会に向けて…

内部のクリーニングが終わりました。後は、和室に畳・障子を入れて完成となります。

本日は一部竣工写真を紹介させて頂きます。

内装仕上げには、檜無垢フローリングやシナの建具等、自然素材を多く使用しています。また、壁天井の仕上げもよくある塩化ビニルの壁紙とは違い落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

完成披露会は、予定通り23・24・25日の3日間行います。自然素材の雰囲気を直接感じて頂ける良い機会だと思いますので、お気軽にご来場ください。

完成披露会のお知らせ

施主様のご好意により完成披露会を行わせて頂ける事となりました。23・24・25日と年末のお忙しい時かとはおもいますが、ささやかなクリスマスプレゼントをご用意してお待ちしております。現在、新築・リフォーム等お考えの方、また、具体的な予定はなくても将来の為に見学してみたいという方もお気軽にご来場ください。

≪おことわり≫
披露会は施主様のご協力の元に、開催しております。入居を心待ちにしながらも新居を開放してくださった施主様のご好意をご理解いただき、また見学者の皆様に気持ちよく楽しく見学していただけるよう、当日用意させて頂いている手袋の着用や家具・建具に触れられる際は丁寧に扱って頂く事等、最低限のマナーは守ってください。マナーを守れない方は見学をお断りする事もございますのでご了承ください。

長期優良住宅 

 最近なかなか紹介出来ていませんでしたが、順調に工事は進行しています。2階は大工工事がほぼ終わりに近づいていっております。階段ホールは周囲の環境を生かす為に大きな開口をとっています。

昔のYKK APのCMで『窓は時にアートになる』というキャッチコピーがありましたが、敷地の条件や取付の納まりをきちんと検討して設計すると同じサッシでもただの開口以上の印象を与える事が出来ます。

玄関ホールも大開口のFIX窓ですっきりと明るい空間に仕上がる予定です。

ロールスクリーンを納めるスペースもあらかじめ確保しておきます。

現場見学会開催

9月3日4日の土日に長期優良住宅の現場見学会を開催します。

今回の見学会は分譲住宅地の見学会と違い販売している物件ではなく、国からの120万円の補助金を受ける条件として施主様協力の元、長期優良住宅普及の為に現場を公開する見学会となります。

これまで、住宅に興味はあるけど営業マンの電話や訪問がわずらわしいので見にいくのをためらわれている方や、まだ具体的に家を建てる予定はないけど、将来家を建てたりリフォームする時の勉強の為に見てみたいという方によい機会だと思います。

上棟おめでとうございます

本日は予定通り長期優良住宅新築工事の棟上を行いました。日取りは地鎮祭の際に神主様から建築吉日を教えていただきそのなかから施主様も一日棟上の様子を見学していただける様な日を選び工事の開始となります。夏場の棟上は暑いなかでの工事となるので、見学して頂く施主様も大変だとは思いますが、一生の中でおそらく一番高価な買い物となる住居の建築、棟上の様子も普段はじっくりと見る機会はないと思うので良い思い出を残していただけたと思います。


まずは、1階の柱、梁、桁を順番に組んでいきます。


構造部の木組みを組み終えると『幣串』という家の魔除けとなるお守りをかかげ家の守り神に、今後末永く新屋に禍いなく、幸せな家になるよう、また工事の安全無事を祈願します。

施主様が高所が大丈夫な場合には安全に心がけ足場の上まであがって頂く事もあります。

一時小雨がぱらつく天候となりましたが、予定通り棟上を完了することができました。暑い中、また不慣れな高所だったとはおもいますが、お疲れ様でした。