バルコニー防水工事

本日はバルコニーのFRP防水工事がおこなわれております。FRPは強度・耐水性・成型性が優れていることから船舶の材料や水槽等さまざまな所につかわれております。
IMG_1465.jpg
バルコニーの下地は完全耐水合板を2重張りにしします。
IMG_1480.jpg
コンパックR-3工法という木造住宅用の工法で防水層が2層になっている工法で仕上げていきます
IMG_1482.jpg
最後に上塗り塗装をして仕上がりです。これで長期にわたって安心できるバルコニー防水が完了です
後はお引き渡しまで汚してしまわない様にきちんと養生しておきます

外部サッシ取付☆

IMG_1422.jpg
山ほどある耐震の金物を取付終わると次は外部のサッシの取り付けになります。
ただ枠を取り付けていくのではなく雨漏れしない様にまずサッシ下に防水のシートを敷き込みます。
柱の下部や土台がオレンジ色に変わっているのは地面から1メートル以内は防腐・防蟻対策の薬剤を塗布しているからです。使用している土台・柱は特定耐久性樹種にあたるヒノキなので通常は必要ないのですがより安心していただける様に塗布しております。IMG_1424.jpg
サッシ枠の取り付けが終わるとその上にさらに防水のテープをはっておきます。これでサッシ周りの雨対策はバッチリです!!