タグ : リフォーム

-リノベーション-


築約20年、離れのリノベーション。完成まで、もう少しとなっております。
その様子をすこしご紹介させて頂きます。

▽上下階をつなぐ階段室の製作の様子。


▽下屋を支える柱を撤去して広々リビングへと変身させます。

▽下屋の荷重を鉄骨梁で支えます。

▽全熱交換型24時間換気システムを床下に設置しています。花粉&PM2.5対応で安心ですね。

▽既存の外壁は土壁で無断熱でしたので高気密・高断熱住宅へ変身させるため
新たに内側に断熱材を隙間なく充填していきます。
このあと気密シートを隙間なく全面に施工します。

▽立派な松の丸太梁が使われていたのでインテリアのアクセントにしました。

▽階段の製作中です。壁から生えてくるような軽やかなイメージにしました。

▽リビングの木製建具の鴨居の製作中です。

▽鉄骨の加工場では、階段の手摺を製作しています。

▽細くシンプルな手摺です。

▽木工所では、建具の製作中です。


▽今回はタモ材で製作しています。無垢材の素材感がとてもよいと思います。




各々の職人の技術を結集して造りあげさせて頂いております。

2世帯の家リフォーム

南北に長い配置の家の形状です、お部屋の配置が南側に寝室、北側にDK、と爽やかな生活を送るには不利な配置・・・
そこで思い切って寝室とDKを入れ替えるご提案をさせて頂きました。

wpid-d2b8af6581c228d02133bd1162750e8b.jpg

▽寝室からLDKへ -着工前-

▽解体中

▽快適に過ごせるよう断熱材でスッポリと包み込み、床暖房を設置しました。

▽打合せ時提案CG

▽実際の完成写真

▽打合せ時提案CG

▽実際の完成写真

▽キッチンと食器収納は既存の物を移設して再利用しました。

単に移設するのではなく、以前の開き扉をヒキ出シに変更、新たに食器洗浄器を組み込んで使いやすさ抜群に。

▽南側の明るく爽やかなLDKへと変身完了しました。

ホームエレベーター

今回は、築80年以上の木造住宅のバリアフリーリフォームに伴って、ホームエレベーターの設置をすることになりました。
古い建物でもあるので、慎重に現状の間取り、構造体等を調査した結果、既存の構造体への影響を最小限とする為、2階の床の一部を解体して吹抜けを造り、その中に独立した鉄骨造の構造体を制作して、そこにエレベーターを設置する事にしました。

↓赤い部分を吹抜けとする事にしました。

↓1階床を解体して新たに設置する鉄骨躯体用の基礎を施工していきます。

↓鉄骨部材の搬入、既存の室内に設置するのでスペースに余裕がなく、手作業で運搬~組立可能な大きさ、重量で制作しています。

↓組立中の様子

↓エレベータの専門業者により組立が完了しました。
この後周囲の造作工事が進行していきます。

N様邸 リフォーム工事

先月から着手させていただいておりますリフォーム工事ですが、現在順調に進行しています。

古い天井板の解体を進めていくと立派な太鼓梁が姿をあらわしました☆

計画では一般的な平天井で工事を行う予定でしたが、せっかくの立派な梁でしたので施主様と協議させて頂き勾配天井で梁をあらわす事にさせていただきました。

IMG_4733

以前は断熱材がはいっていなかった下屋部分にも155ミリ厚の断熱材を隙間なく敷きこんでいます。

IMG_4939

キッチン上部は杉の羽目板を張らしていただき、良い雰囲気に仕上がりました。

IMG_4970

現在、杉無垢板のフローリングが張り終わり、壁の施工へと進行していっております。

キッチンは、人工大理石のワークトップのオリジナルキッチンを予定しています。
また紹介させて頂きますのでおたのしみに☆

西脇市 N様邸リフォーム工事着工

先週末からリフォーム工事に着手させて頂いております。

IMG_4716

 

 

 

 

 

 
現在は解体工事が進行中です。家族構成の変化を機にL型壁付キッチンからペニンシュラ型のキッチンへと変更する予定です。
隣の部屋の外では工事期間中の仮LDKとして利用していただく為に仮囲いを設置中です。

IMG_4713

 

 

 

 

 

 

 

現在使用して頂いていたキッチンよりは小さくなってしまいましたが、仮設キッチンとしてはまずまずの仕上がりになりました。

IMG_4730