-現場近況-

-古庭に佇む家-
木製建具の取付の様子です。


▽リビングの窓は製作品の木製建具で・・・
コストは少し高くなりますが、当社のオススメです。
“両引き分け戸”という形状で、建具の走る溝を一本にし、金物やピンチブロックで気密性が損なわれないように工夫しています。
また木は金属に比べ断熱性能が非常に優れています。

▽冬の日射エネルギーを活用する為、遮熱タイプではなく日射を有効に取り入れるタイプのLow-Eガラスを採用しています。
夏には深い軒の出で日射を遮蔽します。



▽リビング内部・・・仕上げ工事が順調に進行しています。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.